FC2ブログ

12 | 2011/01 | 02

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放課後プレイ 

 一組の少年と少女のオタクな日常と恋愛を描く会話劇。
 おおよそ単行本1冊分で1シリーズとなっている。1つのシリーズが終わると登場人物が入れ替わり
 「2巻」「3巻」として続くのではなく、『続編』として
 「放課後プレイ2」「放課後プレイ3」とタイトルが改められる。
 ただし、それぞれのシリーズは全くの別物ではなく、舞台は同一であり
 それぞれの登場人物の間にも交友関係がある

放課後プレイ
 引きこもり気味のオタクである「彼氏」と、照れ屋でSっ気たっぷりの「彼女」の日常を描く
 連載前半は2人の仲良し振りが見られるものの、主にはゲームをプレイする2人を中心に描かれている
 連載後半では、互いに照れ屋な2人の距離が徐々に縮まっていく様子が描かれる。

放課後プレイ2
 真面目なオタクで漫画研究同好会部長である「先輩」と、その後輩である「オレ」の日常を描く
 前シリーズ同様、前半ではゲームや漫画、プラモデルなどについて語る
 2人の様子を中心に描かれ、後半ではそれぞれが自分の気持ちに悩む様子が描かれる。



放課後プレイ

 以前、私がよく見ているブログでこの漫画の記事をみかけておもしろそうだなぁっと思ってました
 それが7月のはじめごろのことですw
 今日、本屋にいったときに偶然見かけて速攻買いました

 この漫画は1巻2巻ではなく、話はリンクしているものの登場キャラは違うという特徴があります
 まぁ詳しい説明は上のWiki参照でも見てください


 一言で言うなら「ニヤニヤが止まらない」
 口元がゲシュタルト崩壊 あれゲシェタルトだっけ タルト美味しかった

 読み進めていくと分かりますが全130Pあり
 ページ後半になっていくとR-15になっていきます GJ!

 1は照れ屋な彼女さんがキスをしようと懸命にもっていきますが邪魔が入りまくるというね
 2はそばかすさんががんばってるところが'`ァ'`ァ(*´д`*)'`ァ'`ァです

 
 わりとくせのある絵柄ですが私は全然OKですね
 むしろこの絵柄だからこそたまらなry

 ちなみに作者が友人に感想を聞くと「4コマでエロマンガ描くな」
 「何かね、このマニアックマンガは、けしからん」などと好評の様子でした

 マニアックというのはまぁニヤニヤする展開もそうなのですが
 ゲームネタがふんだんに入っておりオタには嬉しいことこの上ないかもです
 私はそこまでゲームに幅広く詳しくないので少ししか分かりませんでしたorz

 
 基本、ゲーム・漫画の話、プレイをしながら随所にニヤニヤする演出がウヒャアアアア
 値段も800円ほどで130Pは手ごろだと思いますよ
 3もあるみたいなのでいつ発売なのかwktkですネ
  
 ぜひ買ってニヤニヤして家族からキモがられてください


 
おまけ 漫画のニヤニヤワンシーン

彼氏くんと彼女さん
▲寝ている彼氏くんに抱きついてクンカクンカする彼女さん

そばかすさんと後輩くん
▲寝ている後輩くんの指を触って発情するそばかすさん
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。